IC CARD WORLD 2010に出展しました

2010年3月9日(火)~3月12日(金)の4日間、東京ビッグサイトにて開催された「IC CARD WORLD 2010」に出展いたしました。

DTSは今回、「RFIDとBIツールの連携で業務効率化を実現する」をテーマに5つのコンテンツを出展。
ID統合管理「Jix@s」では、ICカードを利用して可視化した行動データを、位置情報管理「iZCOM」ではRFIDタグを利用して収集した人の位置情報データをそれぞれBIツールで分析。業務を効率化し、コスト削減が実現するのかデモを交えながら具体的にご紹介いたしました。

また、ブース内にセミナースペースを設け、ID統合管理「Jix@s」、位置情報管理「iZCOM」、「店舗向け販促支援サービス」、BIツール「データスタジオ@WEB」のセミナーを1日に13回行い、各回ともに、たくさんの参加者で人垣ができる盛況ぶりとなりました。

各セミナーの終了後には、詳しい説明を求めてデモ用PC台へ多くのお客さまが立ち寄られ、説明員や営業担当の具体的な説明に熱心に耳を傾けていました。

製品・サービス・出展内容等に関するお問合せは、ビジネスソリューション部までお気軽にお問い合わせください。

会場風景

出展内容

ID統合管理ソリューション「Jix@s」

  • Jix@s(ジクサス)はオフィスセキュリティの統制管理の製品であり、行動データの可視化~診断~コンサルティング~システム化までのサービスをトータルに提供します。



店舗向け販促支援サービス

  • Felica搭載携帯端末を利用し、お客さまの送客・集客によるビジネス拡大から、取得データの利用方法までデモンストレーションを交えながらご紹介いたします。


工程管理

  • RFIDを利用することにより入力が煩わしい現場でも簡単に実績入力(着手・完了)が可能になり、各工程毎の実績管理、原価管理に反映することが可能です。


情報分析ツール「データスタジオ@WEB」

  • 様々な業界業種に適用可能な"誰でも使える"データ活用ツール「データスタジオ@WEB」により、各種ソリューションの"高付加価値"を提供します。

セミナー風景

各種セミナー資料

資料・詳細は以下のバナーよりダウンロードをお願いいたします。

  • ID統合管理「Jix@s(ジクサス)」
    『ジクサスでオフィス・セキュリティの課題を解決』(PDF 2.69 MBytes)
  • 店舗向け販促支援サービス
    『"おサイフケータイ"でリピータ獲得を実現する』(PDF 1.43 MBytes)
  • データスタジオ@WEB
    『"高付加価値"を提供する「誰でも使える」データ活用ツール』(PDF 8.50 MBytes)


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルを閲覧するにはAcrobat Readerが必要です。
左のリンクよりAcrobat Readerをダウンロードしてご覧ください。