給与支払報告書等の電子データによる提出が義務化されます



     
   


平成26年1月以降、法定調書の種類ごとに、前々年に提出した法定調書の枚数が1,000枚以上であった法定調書は、 電子データ(光ディスク等またはe-Tax)での提出が義務付けられます。



法定調書のうち、給与所得の源泉徴収票の電子データでの提出が義務化対象となった場合は、 給与支払報告書(個人住民税)についても、電子データ(光ディスク等またはeLTAX) での提出が義務付けられます。


電子申告ソリューション

給料支払報告書等の電子データによる提出の義務化対応を含め、電子申告に関するお客様のニーズに応じたソリューションを提供します。

     

電子申告に関する技術力・知識を駆使し、コンサルティングサービスをご提供します。

     

必要な準備作業、セットアップや操作手順の説明など、導入をサポートします。

     

電子申告に関連する事例を詳細にご説明します。導入事例のご紹介やデモンストレーションも実施しています。

「電子申告連携の達人」をお勧めします

電子申告を実現するソフトウェアとして、『電子申告連携の達人』をお勧めします。

     

「電子申告の達人」の特徴

  • 法人企業様にて現在ご使用されている給与システムと連携できます。
    1. お客様システム(ERPや給与ソフト等)にて保有されている申告データを利用するため、 既存システムに大きな改修を行うことなく、電子申告を実現できます。

  • 国税と地方税の両方に対応しています。
    1. 国税と地方税の両方の電子申告を行うことができるため、ソフトウェアを使い分ける必要がありません。

  • 大量な申請・申告の運用も簡単な操作で処理できます。
    1. 法人企業様における数千件・数万件のデータでも、一括処理などの機能によって、簡単な操作で処理できます。

     

弊社はNTTデータの電子申告ソリューションの販売代理店です。

denshishinkoku3.jpg


NTTデータの電子申告ソリューション(外部サイトを表示します)

電子申告による業務効率化・省力化をサポートします

自社の申告業務および申請業務にNTTデータの電子申告ソリューション「電子申告連携の達人」、および達人Cube「電子申告機能」を導入します。

弊社における導入の効果としては、導入前に1週間以上かかっていた作業が、導入後は半日で完了するなど、大幅な効率化を実現しました。
こうした弊社の実績をもとに、お客様の業務効率化をサポートします。


お問い合わせ

株式会社DTS
ソリューション事業本部

サービス