GeneXus(ジェネクサス)

GeneXusとは

GeneXus(ジェネクサス)は業務要件を記述することで、様々なIT環境に対して業務システムを自動生成する開発ツールです。







主な特長とメリット


(1)プログラム/データベースを自動生成し、開発期間を短縮


データ項目や画面・帳票イメージを記述するだけでプログラム、データベースを自動生成します。


GeneXusがプログラムを自動生成するため、プログラミング・単体テスト工程を大幅に短縮することができます。
また、人の手によるプログラムミスがなくなり手戻りが減ることでムダなコストを削減できます。
結果として、トータルの開発期間・コストを減らす事が可能です。



(2)本番同等の機能をプロトタイプで実現するため、業務要件の確認が容易


プロトタイプの段階で本番アプリケーションと同等の機能が完成します。


プロトタイプが本番同等の機能を備えているため、動作するアプリケーションで要件の確認が行えます。
早期に要件を検証することで、誤りを素早く発見・修正することができ、開発終盤での要件変更を防ぐことが可能です。




開発イメージ

DTSは、GeneXusの特長を活かした超高速開発を実現いたします。



サービス