住宅基幹 frameworkは、住宅建設業務のあらゆる“困りごと”を解決する新しい形の業務効率化ソリューションです。建設・不動産業界に携わる全部門を管理し、商談・契約~引渡~アフターまでの顧客・工事情報を一元化することで、リアルタイムな情報を把握することができます。

solution
overview

ソリューション概要

建設・不動産業界に特化した住宅基幹ソリューション

大手ベンダーによる建設・不動産業界向けの基幹システムの多くは、業界特化型ではなくERPパッケージ等に建設業界向けのテンプレートを利用してカスタマイズした製品ですが、当社の住宅基幹frameworkは、開発時から建設・不動産業界に特化し開発された業務基幹パッケージ製品です。

characteristic

特長

  • 1.

    業務データの連携と一元管理

    営業、設計、工事、経理、アフター・リフォーム、情報システムの全部門の業務を住宅基幹frameworkに集約することで、データの一元管理を実現します。

  • 2.

    正確な原価管理と過払い・二重払い防止

    実行予算作成~支払までの業務を登録し、ワークフローによる申請・承認をすることで厳格な原価管理を実現。重複処理などのミス防止機能も備わっているので粗利の確保と共に効率化も図れます。

  • 3.

    成長を続けるパッケージ

    制度改正や法改正対応はもちろん、お客様からの要望を反映した機能アップを実現。
    時代背景とニーズに合わせたバージョンアップを実施します。

use case

ユースケース

課題

  • 帰社せず各現場の状況を報告したい
  • 未承認の発注を無くし、粗利を確保したい
  • 月末の請求処理をミスなく効率的に処理したい

解決

  • 施工管理アプリと住宅基幹frameworkを連携する事で、各現場から進捗状況を報告する事ができます
  • 住宅基幹frameworkのワークフローにより、未承認の発注は出来なくなります
  • 承認された請求書のみ受付が可能となり、QRコードによる一括処理ができます

other
overview

その他概要

住宅基幹frameworkと連携するソリューション

その他概要

■会計システム連携
勘定奉行、SuperStream、GLOVIAへの仕訳連携が可能。

■電子発注機能
発注業者への電子発注が可能。収入印紙代金が不要となります。

■施工管理アプリ連携
当社自社開発の施工管理アプリと住宅基幹frameworkの連携が可能。

ソリューション営業部についての
お問い合わせ

contact

ダウンロードはこちら

ダウンロード