社長メッセージ

私たちDTSは1972年の創業以来、金融や通信をはじめ、幅広い業種・業態のお客様へのコンサルティングから設計、開発、運用、基盤構築までのシステムに関わる、様々なサービスの提供を通して、お客様に付加価値を継続的に提供するとともに、高度なビジネスニーズに応えられるシステムインテグレーターを目指してまいりました。

業界トップクラスの業務知識と品質をベースに金融機関の基幹システム統合や、通信事業者のインフラ統合など大型プロジェクトにも参画し、その開発実績により長年にわたりお客様の信頼をいただいております。

近年、IoT、FinTech、AI、RPAなどのデジタルテクノロジーの発達により、お客様を取り巻く環境はさらに大きく変化しようとしています。こうした社会・技術の変化に対応するため、DTSはグループ各社一丸となり、お客様のビジネス価値向上を目的に、最適なI Tサービスの提供を目指してまいります。

2017年10月、DTSは創立45周年を機に長年事業を行ってきた港区新橋から中央区八丁堀に本社を移転いたしました。この移転により事業所の一部を集約し、組織間連携を一層向上いたします。また、創意工夫による働き方改革を促進し、価値創造型企業への変革を図ってまいります。

今後とも、お客様のビジネスパートナーとしてDTSグループに一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。