金融

 創業以来、銀行、信託銀行、証券など、金融ビジネス全般のシステム開発・保守に40余年の実績があり、お客様から高い満足度評価をいただいてまいりました。 その中で、大規模システム統合やSOA(サービス指向アーキテクチャ)によるシステム再構築など、業界随一の業務ノウハウを蓄積し、それらを支える多くの専門技術者を有しております。
 豊富な実績に基づくソリューション開発はもとより、メガバンク統合のような大規模案件や、お客様の海外事業展開におけるIT導入支援にも十分に応えられる動員能力を有し、さらには、高いセキュリティの保持が可能な国内大型プロジェクト向け金融専門開発センターを保有しております。 これらのリソースを最大限活用し、お客様に最適なソリューションをご提供してまいります。

バンキング

 国内メガバンクの勘定系システム、情報系システム、外部接続システム、市場系システムなどにおける開発・保守に長年携わり、その都度最新のバンキング機能を構築する上で必要な業務ノウハウ、さまざまな最新技術をご提供しております。



1. 銀行勘定系システム(共通・預金・財形・内国為替・融資・ローン・外国為替)

 長年に亘り担当してきた銀行勘定系のシステム開発はDTSの最も得意とする分野の一つです。要件定義以前の上流工程から基盤構築まで全ての領域でお客さまのご要望にお応えできるシステム提案、開発が可能です。

  • 流動性・固定性預金システム
    普通・当座・別段・納税準備・カードローンの口座開設、解約、入出金、利子計算など
  • 財形預金システム
    財形預金口座の管理全般、入金・残高データなどの企業間データ授受
  • 内国為替システム
    仕向/被仕向入出金、各種手数料管理など、内国為替に係る営業店事務の効率化
  • 外国為替システム
    外国送金、貿易、外貨預金、外貨小切手(買取/取立)など、外国為替に係る業務全般の支援

2. 情報系システム(DWH、DM)

 収益性向上、新BIS基準への適用などの各種リスク管理、新たな金融商品の企画・開発、競合他行との差別化のための戦略策定などに不可欠な情報系システムにおいて、データベースの作成(DWH)、データ分析ツールの構築支援など、幅広く、かつ豊富な経験と実績があります。これまでの経験をいかして、ますます多様化、複雑化が予想されるニーズに的確に対応します。

3. 外部接続システム

 銀行業務遂行上のインフラとも言える全銀システム、日銀RTGS、SWIFT、CAFIS、でんさいネットなどの外部システムとの接続においても、長年にわたる開発実績と経験を有しています。

  • 全銀システム(第一次全銀システムから第六次全銀システムにわたり、継続的に対応)
    内国為替電文送受信(振込、送金、代金取立)、MTデータ伝送(大量電文のファイル転送化)など
  • SWIFT
    プロトコル変換、コード変換
  • CAFIS
    クレジット系キャッシングサービス、POS・デビット端末対応など
  • でんさいネット
    手形に代わる新たな支払手段(電子記録債権)を提供するインフラ

4. 市場系システム

 ディーリング、自己勘定の有価証券やデリバティブなどの多種多様な金融商品の組入など、高度化・複雑化が進む業務ニーズに対し、上流工程から運用まで一貫したITサポートが可能です。特にフロント系システムについては豊富な実績を持っております。

5. チャネル系システム

 インターネット・バンキングに代表される顧客直接取引、店頭でのTV相談システム、営業店端末システム、コールセンターなど、多種多様なチャネルに対応するための開発経験/ノウハウを有しています。

6. 経理システム

 銀行経理システム構築の実績と経験を活かし、IFRS対応に必要な情報収集、データベース構築など、上流工程からの支援を行います。

7. モバイルシステム

 昨今、普及してきたモバイル(携帯電話など)端末は、金融サービスにおいても有効なインフラとしての活用が期待できます。既存システムとの連携や渉外活動への活用など、多岐にわたり行っております。

8. その他

 いわゆるEUCを含む業務部署固有システム、関係会社のシステムの導入・更改、オフショアの活用などITコスト削減に向けた諸施策、中国進出先支援など、幅広くグループ一丸で取り組ませていただきます。

信託

 国内大手信託銀行の銀行業務、信託業務、併営業務など主要業務全般のシステム開発・保守に長年携わり、信託銀行の多くの分野における業務ノウハウを有しております。
 特に専門性の高い年金、証券、証券代行、債権流動化に関する業務については、専門SEを数多く有しており、お客様の課題解決に向けたさまざまなソリューションの提供が可能です。



1. 信託勘定系システム(共通・預金・信託・融資・ローン・財形・外為・会計・経理)

 国内大手信託銀行のシステム開発に携わった経験と実績を通して、上流工程からの新規開発はもとより、緊急性の高いシステム統合まで確実に対応します。

2. トータルサポートサービス

 情報系システム、外部接続システム、市場系システム、チャネル系システム、経理システムなどメガバンクにおける実績とノウハウを活用し、信託銀行におけるニーズに的確に幅広く対応します。

3. 年金システム

 各種年金制度に対応したシステム構築から開発・保守に長年携わり、精通したSEを豊富に擁しています。それぞれの年金制度において制度管理、加入者管理、受給者管理から高度な専門スキルが要求される数理システムの開発に至るまで、お客さまの多種多様なニーズに確実な対応が可能です。

4. 資産運用 / 管理システム

 有価証券運用を中心に、高度化・複雑化の進む年金・投資信託などの資産運用管理に係るシステム開発・保守にも長年携わっており、信託ファンド会計、有価証券の決済制度、関連税務など、専門知識/ノウハウを要したSEを豊富に取り揃えております。

5. 証券代行システム

 信託銀行が証券保管振替機構との情報連携を行い、発行会社の株券の名義書換や配当金の支払などの事務処理を代行するシステムであり、その開発・保守はDTSの得意とする専門分野の一つです。最近では株券電子化へのシステム対応にも高いレベルの支援を行っております。

証券

 証券会社のマーケットビジネスをご支援するために高品質、高性能なシステムの開発と保守を実施しております。
 また、DTSのソリューションサービスのひとつであるAMO(Application Management Outsourcing)サービスを利用した保守一括化サービスの提供も行っております。大手証券会社における周辺系システムへの同サービスの適用により15保守ベンダーを1社に集約することで保守コストを年間37%削減することができました。
 今後は、これらの実績を礎に戦略性のより高いエリアでのソリューションの提供を目指してまいります。



1. 証券会社発注システム

 国内 / 外の株式 / 債券、投信やデリバティブなどの商品毎に証券取引所へ注文を行うためのシステム構築において、上流工程から運用テスト・リリースまで一貫した対応を実施いたします。

2. 証券会社情報系システム

 証券会社の本社機能の企画部門(営業企画・業務企画・IT企画)、調査部門(企業分析・市場分析・経済分析)、および営業拠点で使用するシステムの設計・開発を実施いたします。

3. 損害保険会社・代理店様向けWebシステム

 DTSでは、保険代理店の契約締結業務をサポートする保険設計・計上システムの開発を行っており、代理店の業務効率化を主眼としたシステム開発の実績を持っております。

クレジット

 改正貸金業法や改正割賦販売法を踏まえ、会員管理、与信審査、売上・請求、加盟店管理など、総合的なクレジット基幹システムの構築をご支援いたします。



金融系基盤構築サービス

 業務系を含む大規模な基幹システムから小規模なサブシステムまで、システム基盤の設計・構築を一元的にご提供いたします。
最先端のITスキルと豊富な実績に基づき、さまざまなベンダ-の機器からネットワーク、サーバ-、ストレージ、セキュリティ機器を選定し、お客様に最適な組み合わせを実現いたします。



FinTechへの取り組み

 お客様の新たなニーズにお応えするため、ブロックチェーンや仮想通貨などFinTech関連技術者の育成、またそれら新技術の金融ビジネスへの活用研究などに取り組んでまいります。

サービス